銀メール会懇親会


26日では久しぶりに皆様と活気のある懇親と親愛なる雰囲気が醸しだされていて一時の

時間を堪能しました。

それにしても菅野さんの4年間の長期の学業を卒業した頑張りには敬服しています。

菅野さんの現代に必要な経験の蓄積・趣味の多さ、交友関係の広さ、深さ、前向きの性格などは、これからの人生の向かわれるに相応しいものが整ったように感じています。大いなる価値ある活動に期待しています。

いま、地域活動が国、官公庁、地方自治体から地域住民にも強く求められています。この時代に菅野さんの力が発揮されたら幸いです。

入院中の時間に自分が何をしたいか。なんに役立てるか考える機会になってくれましたら

と楽しみにしています。

私はまだ人生に諦めていません。前に進むつもりでいます。よろしくお願いします。

“銀メール会懇親会” への1件の返信

  1. sanae

    さなえです。
    牧野さん、私のこと、褒めすぎですよ!私は勉強がしたくて大学に入り、この4年間本当に楽しませて頂きました!
    でも若い年齢で大学に入っていたらこんなに勉強に集中出来ず、恐らく思春期特有の悩みや他人と自分を比較したりしていたと思います。(私が18才~22才の時のことは、思い出すのも・・)
    牧野さん、時々で良いので、これからもお時間がある時に投稿をお願いしますね。楽しみにお待ちしています!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です